- 酔棋

駒のことなら何でもわかる!!

トップ 作り方 作品 フォト オークション 情報室 書体 名工 資料館 BOOK メール・問い合わせ
---

酔棋制作駒

酔棋流駒の作り方
酔棋流書き駒
NEWあり 作品ライブラリー
フォトライブラリー
酔棋制作駒オークション〈第22回〉
あの駒は今
---
---

資料・駒知識・コラム

駒知識百か条
『駒の詩』情報室
書体への誘い
名工の轍
駒関連資料館
『NHK将棋講座』駒シリーズ
漫画家・永島慎二レクイエム(鎮魂詩)
レクイエム付録永島氏追悼旅行
---
---

イベント

第4回個展メモリアル
第3回個展メモリアル
『駒の詩』第2回将棋大会第4回オフ会実況!
第2回個展メモリアル
『駒の詩』第1回将棋大会第3回オフ会実況!
『駒の詩』第2回オフ会実況!
『駒の詩』第1回オフ会実況!
『駒の詩』関連棋譜

酔棋制作駒プレゼント抽選

<第15回駒紹介>
<第14回駒紹介>
<第13回駒紹介>
<第12回駒紹介>
<第11回駒紹介>
<第10回駒紹介>
<第9回駒紹介>
<第8回駒紹介>
<第7回駒紹介>
<第6回駒紹介>
<第5回駒紹介>
<第4回駒紹介>
<第3回駒紹介>
<第2回駒紹介>
<第1回駒紹介>
---
---

インフォメーション

酔棋からのお知らせ
メール・問い合わせ
酔棋プロフィール
「将棋駒研究会」の案内
「展示即売会」メモリアル(2010年)
「展示即売会」メモリアル(2013年)
将棋駒研究会会友将棋大会(2015年)
リンク
---
---

出版

BOOK INFORMATION
(『将棋駒の世界』 など)
DVD/ビデオ『駒を作る』
---

酔棋からのお知らせ(2016年)

[2022年2021年2020年2019年2018年2017年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年]
※上記を選んでいただくと、そのページに直接移動できます。

 2016/12

三孝書中国黄楊虎杢彫り駒(第407作) 当選者と魂入れの記念対局。

 10月の『第4回個展』時の抽選プレゼント駒が完成しました。「第13回駒紹介」として、当選者と完成した上写真の「三孝書中国黄楊虎杢彫り駒(第407作)」を掲載していますので、ぜひご覧ください。
 また、「作品ライブラリー」に「三田玉枝アマラ黒檀拭き漆仕上げ書き駒(第408作)」を追加しました。こちらもあわせてご覧ください。


 2016/11

 「第4回個展メモリアル」をアップしました。トップページからとサイドメニューからも入れます。最初のページから、他のページにも移動できますので、それぞれのページをゆっくりとご覧ください。個展の模様だけではなく、「駒プレゼント」の詳細・指導将棋・講演会・オフ会などもご覧いただけます。
 また、「駒関連資料館」に「33 書体作者不詳彫り駒(寛政駒)」を追加しました。約200年前の駒だと思われますので、ぜひご覧ください。


 2016/10

 『第4回個展』終了しました。ご来場いただいたみなさんありがとうございました。
 また、「駒プレゼント」に応募いただいたみなさんありがとうございます。厳選なる抽選により、「10 田村将司さん」に決定しました。今回の個展や駒の抽選などの詳細は、11月初旬にまでには、このHP上で掲載します。しばらくお待ちください。


 「作品ライブラリー」に「奥野錦旗島黄楊赤柾盛り上げ駒(第405作)」と「錦旗島黄楊木口杢書き駒(第406作)」を追加しました。ぜひ、ご覧ください。
 また、「酔棋制作駒オークション第20回」として「玉舟書島黄楊斑入り糸柾盛り上げ駒(第403作)」のオークションが開催しました。2016年10月16日(日曜)21時締め切りですので、ぜひチャレンジを!


 2016/9

 「作品ライブラリー」に「清定(花押)薩摩黄楊稲妻杢書き駒(第404作)」を追加しました。ぜひ、ご覧ください。


 2016/8

安清(花押)象牙書き駒・酔棋修復。 玉舟書斑入り糸柾盛り上げ駒(第403作)。

 10月予定の酔棋制作駒第4回個展「たかが駒、されど駒」への申し込みや出品作については、トップページからお入りください。なお、トップページの写真の駒は、今までの「巻菱湖(第300作)」から「源兵衛清安(第400作)」に変更しました!
 上写真に掲載した2つの駒、「駒関連資料館」に「32 安清(花押)象牙書き駒」と、「酔棋制作駒オークション第20回」として「玉舟書島黄楊斑入り糸柾盛り上げ駒(第403作)」を追加しました。オークション出品の「玉舟」と、象牙の「安清(雛駒)」は専用の盤・駒箱とともに、先の個展に出品しますので、実際にいらしてご覧ください。


 「作品ライブラリー」に「水無瀬島黄楊虎斑書き駒(第402作)」を追加しました。ぜひ、ご覧ください。


 2016/7

 「作品ライブラリー」に「源兵衛清安中国黄楊虎杢書き駒(第401作)」を追加しました。また、「駒関連資料館」に「31 高島九段好薩摩黄楊盛り上げ駒・光源作」を追加しました。この「高島九段好」は、私(酔棋)も初めて見る書体です。ぜひ、ご覧ください。


 2016/5

董仙書根杢盛り上げ駒(第399作)。 源兵衛清安虎杢盛り上げ駒(第400作)。

 10月予定の個展「たかが駒、されど駒」への出品作で400組目の記念作ともなる、以下の作品を「作品ライブラリー」に追加しました。上写真の「董仙書島黄楊根杢盛り上げ駒(第399作)」と「源兵衛清安島黄楊虎杢盛り上げ駒(第400作)」です。ぜひご覧ください!


 2016/4

 「作品ライブラリー」に「宗歩好中国黄楊赤柾書き駒(第398作)」と、「駒関連資料館」に「30 書体作者不詳彫り駒(雛駒)」追加しました。ぜひご覧ください!


 2016/3

水無瀬盛り上げ駒(第396作)。 英朋書き駒(第397作)。

 「作品ライブラリー」に、上写真の「水無瀬書中国黄楊根杢盛り上げ駒(第396作)」と「英朋紫檀拭き漆仕上げ書き駒(第397作)」追加しました。ぜひご覧ください!


 2016/2

 「作品ライブラリー」に「宗歩好薩摩黄楊彫り埋め駒(第394作)」と「水無瀬書島黄楊赤柾盛り上げ駒(第395作)」追加しました。ぜひご覧ください!


 2016/1

▲画像クリックで拡大

 あけましておめでとうございます!
 この場を借りて、『駒の詩』をいつもご覧いただいているみなさんへ、賀状代わりの新年のご挨拶をさせていただきます。左の賀状を拡大して、ご覧ください。
 早いもので、このHPは2001年9月に開設ですから、15年目に入りました。これまでも、みなさんに支えられページも増設してきました。これからもいっそうの充実を図っていくつもりです。
 まだ確定はしていませんが、今年の秋くらいまでには作品数も400組を超えますので、それをひとつの区切りとして個展を開催しようと考えています。詳細は近くになりましたら、このHPにてお知らせします。その節は、みなさんのご来場をお待ちしています。

 「作品ライブラリー」に「酔棋好島黄楊柾目書き駒(第393作)」を追加しました。ぜひご覧ください!


[2022年2021年2020年2019年2018年2017年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年]
※上記を選んでいただくと、そのページに直接移動できます。

 

トップへもどる
駒の詩