- 酔棋

駒のことなら何でもわかる!!

トップ 作り方 作品 フォト オークション 情報室 書体 名工 資料館 BOOK 掲示板
---

酔棋制作駒

酔棋流駒の作り方
酔棋流書き駒
NEWあり 作品ライブラリー
フォトライブラリー
酔棋制作駒オークション〈第20回〉
あの駒は今
---
---

資料・駒知識・コラム

駒知識百か条
『駒の詩』情報室
NEWあり書体への誘い
名工の轍
NEWあり駒関連資料館
『NHK将棋講座』駒シリーズ
漫画家・永島慎二レクイエム(鎮魂詩)
レクイエム付録永島氏追悼旅行
---
---

イベント

第4回個展メモリアル
第3回個展メモリアル
『駒の詩』第2回将棋大会第4回オフ会実況!
第2回個展メモリアル
『駒の詩』第1回将棋大会第3回オフ会実況!
『駒の詩』第2回オフ会実況!
『駒の詩』第1回オフ会実況!
『駒の詩』関連棋譜

酔棋制作駒プレゼント抽選

<第13回駒紹介>
<第12回駒紹介>
<第11回駒紹介>
<第10回駒紹介>
<第9回駒紹介>
<第8回駒紹介>
<第7回駒紹介>
<第6回駒紹介>
<第5回駒紹介>
<第4回駒紹介>
<第3回駒紹介>
<第2回駒紹介>
<第1回駒紹介>
---
---

インフォメーション

酔棋からのお知らせ
掲示板・質問・注文
酔棋プロフィール
「将棋駒研究会」の案内
「展示即売会」メモリアル(2010年)
「展示即売会」メモリアル(2013年)
将棋駒研究会会友将棋大会(2015年)
リンク
---
---

出版

BOOK INFORMATION
(『将棋駒の世界』 など)
DVD/ビデオ『駒を作る』
---

あの駒は今

   私が駒を作りはじめてから、2010年で30年以上にもなり、作品数も300組も優に超している。その歳月では、多いとも少ないともいえる数だが、それらの作品は、わかっているものだけでも、北海道から沖縄まで、まさに全国あらゆる地域ににちらばっている。
 生みの親(制作者)である私の手元を離れて、それらの駒が育ての親(所有者)の元でどのように育っているかは、私としてもとても気になるところであった。そこで、あらためてそれらの駒の所有者(主に駒)を取材したり、所有者から写真を送付してもらったりした駒を、取り上げて紹介するのが本シリーズ「あの駒は今」である。
 このHPをご覧になっている人で、私の制作した駒を所有している方がいらっしゃったら、その旨を私にメールをいただけるとありがたい。その駒が、まだHPで紹介していない駒なら、このシリーズに掲載したいと考えているからである。
 私自身も非常に興味があるテーマだから、ぜひみなさんの協力と連絡を待っているので、よろしくお願いしたい。

トップへもどる
駒の詩